起業・会社設立をご検討中の方へ

 ■ 起業・会社設立をご検討中のお客様へ

 これから会社を設立し、起業しよう考えている方を対象に、安心して新しいスタートをきることができるように、当事務所がサポートいたします。

 

     (当事務所が提供する「会社設立サポート業務」の特徴)

● 会社を設立するにあたって、お客様がお持ちの不安や疑問を一つずつ解決して、万全の態勢で会社設立後の業務を行うことができるようにサポートいたします。

   

● 会社設立の事前打ち合わせについては、実際にお客様にお会いし、ご相談を受けながら、会社設立登記の手続きを進めていきます

   

● 会社設立後、当事務所と顧問契約していただけるお客様に対しては、税務署等への届出書・申請書の作成・提出の手続きを、無料にてお引受けいたします。 

  

● 会社設立後、当事務所と顧問契約していただく際には、決算報酬が無料の月額顧問報酬31.500円(税込)のみで会計・税務の業務をサポートする「新設法人顧問パック」をご利用いただくこともできます。

      

 当事務所が提供する「新設法人顧問パック」の詳しい説明はこちら

 

 ■ 会社設立の流れ

 

   以下では会社設立の手続きの流れをご説明いたします。

 

[ステップ1] 会社設立に際しての事前打合せ

  まずは、お客様がお考えの事業プランについて、お聞かせいただきます。

 会社設立に関する疑問・質問があれば、遠慮なくご相談ください。

   

[ステップ2] 会社設立登記のための基本事項の決定  

 会社設立の登記手続きを進めるにあたって、以下の事項を決定します。

 

 ●会社名

 ●住所

 ●事業の目的

 ●資本金の額

 ●出資者(株主)

 ●役員

     ・・・など

   

[ステップ3] 定款など会社設立登記に必要となる書類の作成

 定款(*1)その他の会社設立登記書類を作成します。

(当事務所の提携先の司法書士事務所が作成いたします。)

 

 

[ステップ4] 定款の認証(*2)   

 公証役場にて、定款の認証手続きを受けます。

(*当事務所では、電子認証を利用しますので、印紙代4万円を節約することができます 

 

 

[ステップ5] 出資金(資本金)の払込  

 出資金を発起人の預金口座に振り込みし、その通帳のコピーを「資本金の払込証明書」とします。

 

 

[ステップ6] 会社設立の登記申請

  法務局にて、会社設立の登記申請をします。

(当事務所の提携先の司法書士事務所が申請を代行いたします。)

   

[ステップ7] 履歴事項全部証明書(謄本)・印鑑証明書の入手  

 会社設立の登記申請後、1週間〜10日ほどで法務局での登記手続きが完了します。

 その後、謄本、印鑑証明書を取得することができるようになります。

   

[ステップ8] 税務署等への届出  

 税務署、府税事務所(県税事務所)等へ各種届出書・申請書を提出します。  

(*当事務所と顧問契約していただけるお客様に対しては、届出書・申請書の作成・提出の手続きを無料にてお引き受けいたします

 

 (*1)「定款」

 会社の組織や運営方法など基本的なルールを定めたものです。具体的には、会社の商号(名前)、事業目的のほか、株式、株主総会、取締役等に関する事項を規定しています。

 (*2)「定款の認証」

 作成した定款を公証役場で公証人に確認してもらい、承認を受ける手続きのことをいいます。定款は、公証人の認証を受けることによって、公的に定款としての効力(公正証書としての効力)をもつようになります。

 

 

 ■ 会社設立後のご支援(会社の経理業務立上げ支援)

 

 当事務所にて、お客様の会社の経理業務の立上げ支援をさせていただきます。

 具体的には、日々の記帳方法、現金管理の方法、帳簿資料の整理・保存方法等についてご説明いたします。

 パソコンでの記帳をご希望されているお客様には、会計ソフトの導入・操作方法のご説明を含め、スムーズに経理業務を行えるようになるまで、万全のサポートをいたします。

 会社設立後は、当事務所が顧問税理士として、日々の記帳支援から決算申告書の作成・提出まで、一貫したサポートをさせていただきます。

 

 

当事務所が提供する「法人・個人事業主様向け顧問業務」の詳しい説明はこちら

 

 

 ■ 会社設立に関する費用

 会社設立に必要となる費用は、以下の通りです。

 法定費用  公証人に対する定款認証手続料       52.000円
 定款の印紙代(*1)           0円
 登録免許税      145.000円
 登記簿謄本(1通)        1.000円
 印鑑証明書         500円
 法定費用の合計      198.500円
 司法書士に対する事務手続報酬 別途お見積りします 

 (*1)定款の認証には、通常印紙代として4万円かかりますが、当事務所にご依頼くだされば、電子認証にて手続きを行うため、印紙代4万円はかかりません。

 

 

 

質問・相談したいことがある方、もっと詳しい話がききたいとおっしゃる方はお気軽にお問い合わせください。(相談は無料です。)

 

 

       お問い合わせはこちら

 

 

            当事務所のトップページはこちら